地球より重いいのちの尊さを伝えるために
―「ノアの箱船記念館」建設への協力のお願い

2011年3月11日午後2時46分、日本の東北地方で大地震が起こり、大津波が襲いました。人間が営々と築いてきたものが、一瞬で瓦礫になってしまいました。地上に築き上げることの限界と空しさを、まざまざと見せつけられました。「地上の苦労だけではない、もっと別の、確固とした人生の解決を持たないと人生は空しい」と、 多くの人々が心の底から感じたのではないでしょうか。動物愛護団体が動物虐待を非難する活動を展開する一方で、人間は平気で人を殺し、また自殺する人が 後を絶ちません。「むしゃくしゃしたから、誰でもいいから殺したかった」などと言って、たくさんの人を殺す事件 が続いて起こっています。

一方でいのちの尊さが叫ばれていますが、日常的にはいのちが虫けらのように軽んじられています。なぜな のでしょうか…。「教育の結果です」と、私たちは声を大にして訴えたいのです。日本では、「いのちは、偶然の 積み重ねの進化の結果」だと教え、いのちを本質的に無価値なものにしています。私たちは、教育の土台を根本的に変えなければ、日本と世界の未来はないと考えています。

そのような考えから、有志が集まって「ノアの箱船記念館」建設計画を推進することにしました。まずその足掛 かりとして、2012年6月、四日市市内の7000坪の敷地内に、「ノアの箱船記念館・設立準備室」を開設しました。準備室には、アメリカの創造団体から寄贈された貴重な化石標本や、いのちに関する研究内容を整理し、いつでも見学できるように常設展示してあります。

日本のクリスチャンたちの協力と、アメリカや韓国、オーストラリア、イスラエルなどの世界規模のネットワーク を形成することも構想しています。

ノアの箱船記念館建設の目的は、以下の三つです。

1. いのちの尊さを聖書から理解し、人のいのちの価値が地球よりも重いことを知らせる。
2. ノアの箱船で生き残った子孫である私たち人類は、皆兄弟であることを知らせて、世界平和を訴える。
3. 世界とすべてのものを造られた創造主に感謝する人々を増やす。

いのちの大切さを教え、多くの人々に死後の希望までも与える全世界的プロジェクトです。ぜひ、多くのご協力と祈りをもって、実現させていただければと願います。会員となって、ぜひご協力ください。献金やそれぞれ の専門知識、賜物をささげてください。皆様のお祈りとご協力をお願いいたします。

創造主の御名があがめられますように。

2013 年 11 月
ノアの箱船記念館・設立準備会 会長 堀越 暢治

堀越暢治
ノアの箱船記念館 設立準備会会長
堀越暢治
(ほりこし のぶじ)
プロフィール:
宇都宮大学農業土木科卒業
日本基督神学校卒業
学校法人東京キリスト教学園名誉理事
学校法人グレイス学園めぐみの園理事長
単立・創愛キリスト教会主任牧師
著書:
聖書による地質学
聖書による生物学
聖書による天文学
人生の地図
心の闇を照らす
2つの生命の起源
人体の不思議発見
大自然の不思議発見
小冊子いのち関係
子育て関係
心の糧関係
など多数
ノアの箱船記念館・設立準備会「入会申込書」

こちらからPDFでダウンロードください。

「入会申込書」にご記入の上、郵送・FAX・e-mail で事務局宛にご送付ください。会費・献金 は、指定口座に内容明記の上ご送金願います。領収書が必要な方は、その旨ご明記ください。

入会いただいた皆様への特典

  1. ノアの箱船記念館設立準備会の働き、いのちや創造に関する世界の情報をお知らせいたします。
  2. エターナルライフ・プロジェクト会発行の書籍・DVDなどを 10%割引で購入できます。
  3. 講演会やセミナー開催、講師派遣、資料提供などの協力をいたします。
  4. 記念館設立準備会主催のイベント、セミナー、ツアーの優待割引があります。

[連絡先]ノアの箱船記念館・設立準備会 事務局
〒510-0946 三重県四日市市小林町 3018-169
TEL&FAX 059-323-1065 e-mail:こちらからお問い合わせ下さい。

[会費・献金振込先] 三菱東京 UFJ 銀行四日市支店(店番号 534) 普通口座 0164049
ゆうちょ銀行 00860-8-109593 名義:ノアの箱船記念館・設立準備会 会長 堀越暢治